ようこそ ゲスト 様

楽天クリムゾンハウス

Rakuten Crimson House

楽天クリムゾンハウス

楽天の新社屋「楽天クリムゾンハウス」。

いまや日本で1・2を争うインターネットサービスの運営企業「楽天株式会社」の新社屋「楽天クリムゾンハウス」に今回、当店より家具を納品させていただきました。
二子玉川駅を降りるとすぐ目に入る大きなビルは、現会長兼社長の三木谷浩史氏が創業の頃より大切にしてきた思いやこだわりがつまったオフィスです。2Fの開放的なメインエントランスには大きなビジョンがあり、新社屋へのこだわりや会社の歴史等が紹介されていました。創業した1997年当初、小さなオフィスで12店舗のショップさんから楽天が始まった事をみなさんは知っていましたか?そんなクリムゾンハウスにお邪魔させていただき、お話を聞く機会をいただきました。
今回のコラムクVol.11では、そんな素敵なオフィスの様子をご紹介いたします。

楽天クリムゾンハウス
楽天クリムゾンハウス

ショールームのような空間を。

当店から納品させて頂いたのは来客用会議室に使う椅子とテーブルでした。会議室は外からの光がたくさん入った明るいラウンジを通った1階から3階に配置され、それぞれの階にテーマがありました。3階では「海外の製品を中心に」2階は「伝統的な日本の匠を意識して」1階は「日本の家具を取り入れて」今回納品させて頂いたのはそんな会議室1階の3部屋でした。現会長兼社長の三木谷浩史氏はもともと「楽天市場のショールームの様な会議室を作りたい」と考えていたそうで、今回の移転のタイミングを機に実現に向け動き始めたとの事でした。

楽天クリムゾンハウス

きっかけはデザイナー。

「今回、旭川家具に出会ったきっかけは良く覚えている」
納品を担当していただいた佐々木氏はそう話します。日本各地の家具等を模索していた中、旭川家具に焦点が当たったきっかけはデザイナーさんでした。新社屋の構築をお願いしていたデザイナーさんに会議室の家具を相談した所、ご紹介されたのが今回納品させて頂いた製品の一つ「クレールチェア」でした。そのチェアをきっかけに当店にお話をいただき、今回の会議室3部屋への納品となりました。
会議室に納めさせていただいたのは見た目に美しいクレールシリーズと"チェアの基本"と言う様な形のMUKUチェアでした。なぜ「MUKUチェア」を?との問いに「基本の様な形にもしっかりと技術を感じたから」と話す佐々木氏の言葉にとても嬉しくなりました。

楽天クリムゾンハウス

「無垢材」という価値。

9月下旬に品川より移転が完了し、新しい本拠地となった二子玉川の「楽天クリムゾンハウス」。実際に会議室が開放されてからの利用される方々の反応を聞いてみました。
まずは大きなコンセプトである「ショールーム」の様な会議室。イメージは上手く表現できたのではと話します。利用される方は思わず声を出し、「面白い会議室だ」との感想を聞くそうです。今回見る機会がありませんでしたが、会議室の1室には掘りと座布団が特徴的な「和室」の会議室などもあり、私自身も見て回っても楽しめる胸躍る様な場所でした。「これは個人的な意見になりますが」と話し始めた佐々木氏。「今回の納品で“無垢の天板”を実際に扱うのは初めてと言っても良い経験でした。納品された製品を見て技術を感じ、また触って木の感触を感じ、良さを改めて体感しました。」と感想を話していただきました。

楽天クリムゾンハウス
  • 下川町クラフト蒼

    ライフスタイルの全てをクラフトづくりに捧げるため、下川町に移住したクラフト蒼の臼田氏をご紹介します。

  • 旭川クラフト展2017

    クラフト作品に取り組むメーカーや職人、デザイナーを志す学生たちの作品が一堂に集まる旭川クラフト展。

  • IFDA2017

    今回で記念すべき第10回目を迎える国際家具デザインフェアIFDA2017を取材してきました。

  • 第19回修了研究作品展

    毎年2月に開催される北海道立旭川高等技術専門学院の修了研究作品展にお邪魔してきました。

  • IFFT2015

    昨年に引き続き、日本最大級の家具・インテリア国際見本市 IFFT2015を取材させていただきました。

  • 楽天クリムゾンハウス

    楽天株式会社の新社屋「楽天クリムゾンハウス」会議室に、当店から家具を納品させていただきました。

  • 台灣北廊有限公司

    MUKU工房は台湾に現地法人を立ち上げ、販売事業をスタートしました。台湾の家具事情とMUKU工房 台湾をご紹介。

  • ADW2015

    旭川家具センターの産地展が一新し、「ASAHIKAWA DESIGN WEEK」として生まれ変わりました。

  • モクモクフェスタ2015

    旭川木工センターが主催するモクモクフェスタは、モノづくりメーカーによる木工のお祭りです。

  • 匠工芸ショールーム

    マッシュルームスツール・アニマルスツールで大人気の匠工芸ショールームをご紹介します。

  • 技能五輪国際大会2015

    第43回技能五輪国際大会で女性初の快挙を成し遂げたカンディハウス中山千明さんからお話を聞いてきました。

  • cosineの森

    cosineが所有する4万7千平米の森の中には小川が流れ、20種類ほどの樹木が立ち並んでいます。

  • NOCRA東京店

    ビジネスアイテムや生活用品で大人気のササキ工芸直営店NOCRA(ノクラ)の様子をご紹介します。

  • cosine青山店

    インテリア通りと呼ばれるおしゃれな一角に青山店はあります。店の中はcosineの世界観が広がっています。

  • IFFT2014(2)

    IFFT第2部ではIFFT特設コーナー「the Hotel」と旭川家具ブースの各出展メーカーをご紹介します。

  • IFFT2014(1)

    IFFT第1部では「IFDA」のブースと「ここの木の家具 旭川プロジェクト」のブースをご紹介します。

お電話でのお問い合わせも受け付けております。 定休日:日曜日・祝日 9:00~17:00 0800-800-8334