ようこそ ゲスト 様

日本語 | 繁體中文 | 简体中文 | English

8391
0
旭川家具 山室家具製作所 ESPOIR(エスポアール) No.77 書棚
https://muku-store.com/products/detail.php?product_id=8391
<table> <tr> <th>サイズ</th> <td>W900×D350×H1500mm</td> </tr><tr> <th>重 量</th> <td>約47.5kg</td> </tr><tr> <th>素 材</th> <td>ミズナラ材</td> </tr><tr> <th>塗 装</th> <td>ウレタン塗装(ESP色)</td> </tr><tr> <th>製 作</th> <td>山室家具製作所(北海道旭川市)</td> </tr><tr> <th>送 料</th> <td>無料<br />※沖縄県・離島は別途費用をいただいております。</td> </tr><tr> <th>発 送</th> <td>ヤマトホームコンビニエンス・ツーマンデリバリー</td> </tr> </table>
/upload/save_image/yamamuro_esp077s71.jpg
ブランド別
山室家具製作所
商品別
キャビネット
シェルフ
樹種別
着色
ナラ(ESP)
203000
<table> <tr> <th>サイズ</th> <td>W900×D350×H1500mm</td> </tr><tr> <th>重 量</th> <td>約47.5kg</td> </tr><tr> <th>素 材</th> <td>ミズナラ材</td> </tr><tr> <th>塗 装</th> <td>ウレタン塗装(ESP色)</td> </tr><tr> <th>製 作</th> <td>山室家具製作所(北海道旭川市)</td> </tr><tr> <th>送 料</th> <td>無料<br />※沖縄県・離島は別途費用をいただいております。</td> </tr><tr> <th>発 送</th> <td>ヤマトホームコンビニエンス・ツーマンデリバリー</td> </tr> </table>
10
ブランド別 > 山室家具製作所 商品別 > キャビネット > シェルフ 樹種別 > 着色 > ナラ(ESP)
ESPOIR No.77

山室家具製作所 / ESPOIR No.77

ESPOIR No.31
チェアー(左)
樹種:ミズナラ
塗装:ウレタン(ESP色)

ESPOIR No.413
デスク800(左)
樹種:ミズナラ
塗装:ウレタン(ESP色)

ESPOIR No.77
書棚900(中)
樹種:ミズナラ
塗装:ウレタン(ESP色)
美しい弧に縁取られたクラシカルなガラス扉。
家具づくりのさかんな地域として国内有数の街“旭川”において、昭和19年に創業という老舗中の老舗、それが「山室家具製作所」です。安価な家具が手に入るようになった今でも、やはり本物だけが持つ高級感や丈夫さ、確かな素材、そして隅々にまで行き届いた職人の丁寧な仕事に、私たちは魅了されます。
しょっちゅう買い替えができない大きな商品ですから、少し高価でも納得して選びたい、そして永く使いたい・・・そう思うのが当たり前かもしれません。そんなこだわりを大切にし、日々こつこつと家具を作り出している同社の人気シリーズ「ESPOIR(エスポアール)」のラインナップのひとつが、この「No.77 書棚900」。
カテゴリは「シェルフ」で、すっきりしたデザインが飽きを感じさせない一台です。自然木ならではの流れるような木目が美しく、またガラス扉のため、中身の確認がしやすいのが魅力。素材を邪魔しない控えめな装飾が高級感を醸しています。
ESPOIR No.77
ESPOIR No.31
チェアー(左)
樹種:ミズナラ
塗装:ウレタン(ESP色)

ESPOIR No.413
デスク800(左)
樹種:ミズナラ
塗装:ウレタン(ESP色)

ESPOIR No.77
書棚900(中)
樹種:ミズナラ
塗装:ウレタン(ESP色)
道産無垢ミズナラ材と、シックなカラーの融合。
素材は北海道産のミズナラを使用しています。荒々しい木目が人気で、時折現れる銀色の木目“とらふ”は、家具コレクターの憧れです。そんな高級素材の質感を損なうことのないよう、上質のウレタンで丁寧に塗装しました。
“ESP色”と呼ばれるカラーを用い、元々の色をより親しみやすく落ち着いた雰囲気に仕上げています。
もちろん同じ商品であったとしても、ふたつとして同じ木目はない“オンリーワン”です。
引き出しには、
伝統技法「蟻組」。
見えない部分もしっかりと仕上げているのが、安価な量産品とは違う魅力です。たとえば引き出しの前板と側板の接合には、組み方のなかでも最も強度がありガタつきの少ない「蟻組」という技法を用いました。 無駄な金具を使用しないため錆び付きの劣化もなく、デザイン的にも美しさが際立ちます。伝統的に用いられている仕口で、一寸の狂いも許さない職人の卓越した技が不可欠です。
洗練された取っ手が、
アクセントに。
「エスポアール」シリーズの家具の取っ手には、かわいい“かざぐるま”のモチーフが刻まれています。職人が一つひとつ手彫りで仕上げたというこだわりのパーツです。丸く整えられた取っ手の手ざわりはなめらかで、ふれるたびに木の温かさややさしさを感じ取ることができます。ちなみにシリーズ名の「エスポアール」とは、フランス語で“希望”という意味。この家具が訪れた場所で希望に満ちあふれますように。
ガラス戸が使い勝手と、
見せる収納を実現。
観音開きのガラス扉は中身が見やすいうえに出し入れも楽々、壊れやすいものや大きなものも安心して収納することができます。また収納物をホコリや汚れ、色あせなどから守ることができるため、本はもちろん、置物や絵皿などを飾る棚としても活躍してくれそう。また4枚の棚は可動式のため、アイテムに合わせて自由にレイアウトできます。デザイン性だけではなく、使いやすさも抜群の一台です。

Sizeサイズ

全体寸法
W900×D350×H1500mm

内寸法
①扉内 W780×D265×H1200mm
②引出し内 W335×D260×H70mm

突き板※その他の部分は無垢材

Wood樹種

ナラ

Paint塗装

ウレタン

Colorカラー

  • ESP色

山室家具製作所

Construction構造

無垢材
突き板
框組

Publicationメディア掲載

記事抜粋

旭川家具の技 継承
元社員11人 笑顔の再出発

生産を再開したのは、旭川市の木工団地にある「山室家具製作所」。昨年9月まで「山室木工」がタンスや食卓を製造していた工場だ。廃業後、市内の企業が取得した工場と設備を北廊が借り受けた。製作所で働く山室木工の元社員は11人。工場長の高谷幸治さん(55)は17歳の時から山室木工で働いてきた。「また同じメンバーで山室の商品を作れるのはうれしいね」と笑顔を浮かべる。
山室木工は1944年(昭和19年)創業。道産ミズナラなどの無垢材をくぎを使わない伝統的な技法で組み立てた家具は業界でも評価されていた。しかし国内市場の縮小に伴い売り上げは減少。2月に創業74年の歴史に幕を下ろした。
北廊は2006年から、インターネット通信サイト「MUKU工房」で、旭川市と近郊計40社余りの家具や木工品を販売。山室木工の商品は10年間で8千点を売り上げる売れ筋だった。
台湾や香港などで経路拡大を進めていた永原社長は廃業を知り、「評判の良い商品を市場から消すわけにはいかない。山室の商品はアジア進出の要となる」と初の自社生産に踏み切った。
3月の生産再開後、香港に卸した商品は好評で、現地で新たな販売代理店と契約を結んだ。6月には海外のバイヤーが視察に訪れ、7月には中国語サイトも開設した。
永原社長は「今後はシンガポールやマレーシアも目指したい」と意気込む。木材加工担当の池内貴さん(41)は「再出発した山室家具製作所の名を広めたい」と自信を深めている。
旭川家具工業協同組合は「廃業した工場を他社が引き継いだ例は過去にない。昔ながらの技術を受け継ぐ山室のファンは多いので、旭川の家具業界としてもうれしい」と歓迎している。

Wood Sample木片サンプル

銘木の心地よさを体感してください。

木片サンプルを無料にてお届けいたします。木材は実際に肌で触れることで、質感や木のぬくもりなどを感じ取ることができます。また、モニターによって若干の色味の誤差が生じる場合がございます。ご購入前に木片サンプルをご請求いただき、木材の色味をお確かめいただくことをお勧めいたします。

Supportサポート

ご購入前の基礎知識
1年保証
ツーマンデリバリー
オーダーメイド
YKS-E77
山室家具製作所
旭川家具 山室家具製作所 ESPOIR(エスポアール) No.77 書棚
サイズ W900×D350×H1500mm
重 量 約47.5kg
素 材 ミズナラ材
塗 装 ウレタン塗装(ESP色)
製 作 山室家具製作所(北海道旭川市)
送 料 無料
※沖縄県・離島は別途費用をいただいております。
発 送 ヤマトホームコンビニエンス・ツーマンデリバリー

受注生産品です。発送日がわかり次第ご連絡差し上げます。約 20 日間の製作期間をいただいておりますので、予めご了承ください。

注文 2019/07/20(土) 発送 2019/08/26(月)
個数
販売価格 203,000円 (税別)

Browsing History閲覧履歴

    閲覧履歴がありません。
お電話でのお問い合わせも受け付けております。 定休日:土曜日・日曜日・祝日 9:30~17:00 0800-800-8334