旭川家具ブランド紹介 | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房
  • メーベルトーコー

    銘木単板と呼ばれる「突板」。その美しさを引き出すには木使い達の木遣いがある。

  • cosine

    全てのはじまりは、「素材を粗末に扱ってはいけない」という想いから1988年に誕生。

  • アーリータイムスα

    挑戦し続け、新たな価値を見出す先人から受け継がれた教え。「人と機械との共存」。

  • 山岡木材工業

    素材・製材・加工を一貫し独自のスタイルで熟成された昭和17年創業の誇りと威厳。

  • ササキ工芸

    「チャレンジし続けること」誰から教えられたわけでもなく自発的に考える職人集団。

  • 匠工芸

    柔軟な発想と一流の技術でプロ意識という誇りを身に着ける若手職人たちの憧れの場。

  • 宮田産業

    妥協を1%も残さないことが本当のプロフェッショナル、心地よさには理由がある。

  • インテリア北匠工房

    「あたりまえ」を当たり前に考える。本物を知り尽くした職人の答えは素材感をデザインすること。

  • 北嶺工匠

    どんなに難しくても決して断らない、その裏には長年の経験と技に基づく、自信があるから。

  • 大雪木工

    材料、機械、加工全ての工程において合理的に計算された、旭川家具の中でも屈指の大型家具工場。

  • 丹野製作所

    企業秘密なんてない。それは真似のできない、精密木工の腕と込められた想いがあるから。

  • アートクラフト BAU工房

    父から息子へと受け継がれる、木を知り尽くしたその腕前と木への愛着、そして遊び心。

  • リーフスタイル

    木との出会いは一期一会。「せめて僕の前を通る木は、最後まで使い切りたい。」

  • T.MOTOI

    イタリアで修行し、日本の伝統と融合させたモダンインテリア。美しいデザインは美しい製図が原点。

  • クラフト蒼

    自然を愛する心とものづくりにかける想いを形をした、大自然から生まれたオブジェ。

  • 高橋工芸

    材料、道具、何よりも腕。挽物の伝統を守りながら、小さな作業場から、時代の最先端をゆく。

  • クリエイトファニチャー

    古きを愛し、新しきをクリエイトする。伝統を守りながら進化したデザインを生み出す次世代の旭川家具。

  • 木と暮らしの工房

    お客さま、木、そして職人同士。常に周りへの“気遣い”を忘れずに、日々家具づくりをしています。

  • インテリアえぞ

    伝統を重んじて、必要に応じて新しいものを取り入れていく。そのこだわりが愛される秘訣。

  • 工房 灯のたね

    あたたかさを灯に込めて。ぬくもりに包まれた照明を、夫婦二人で作り続ける小さな工房。

  • 山室家具製作所

    「今残す手仕事の跡を、100年後の人の心にも響かせたい」という想いを胸に家具づくりに励んでいます。

  • イバタインテリア

    目利きの力を代々磨いてきた「木を見る知識と技」がイバタインテリアの要となっています。

  • 日進木工

    「日進月歩」の如く絶え間なく変革することを恐れない姿勢が、今もなお支持され続けている証。

  • シラカワ

    モノづくりの本質を見極め現代の飛騨の匠としての誇りを大切にし、新しい伝統をつくり続ける。

  • 飛騨産業

    森で育った時間より長く引き継がれる家具をつくりたい、限りある資源と自然の命を活かす家具づくりを。

  • カンディハウス

    デザインにこだわるカンディハウスの家具は、複雑な3D曲線を描く形状のデザインが特徴です。

  • フランスベッド

    日本人にとって最高の寝心地を届けたい。もてなしの精神が宿る日本のものづくり。

  • モアレ

    木の暖かさと明かりの美しさの相乗効果により生まれる「心地よさ」を基調としたプロダクトが生まれ続ける。

  • 茂野タンス店

    卓越された職人技は「信頼」としての大きな意味を持ち、加茂の桐タンスは伝統工芸品の美しさと歴史そのもの。