ようこそ ゲスト 様

日本語 | 繁體中文 | 简体中文 | English

クラフト蒼

Craft So

クラフト蒼

大自然から生まれたオブジェクト。

北海道下川町で、クラフト蒼の臼田健二氏は木工クラフトの製作をしています。臼田氏は静岡県熱海市で生まれ、東京の大学に進学したのを機に上京。大学卒業後、ベンチャー企業に就職しソフトウェアの開発をしていましたが、数年の東京生活に息苦しさを感じ、北海道に移り住んだのが1992年。それから本格的に木工製作を始めました。臼田氏は北海道の風景写真に魅せられて移住先を決めたほど自然を愛し、その気持ちはしっかりと作品にも反映されています。

クラフト蒼
クラフト蒼
クラフト蒼

愛らしい形に込められたこだわり。

木の温もりが好きと語る臼田氏が一番大事にしているのは木の質感と触感。無垢の木を使い着色はせず、手触りを大切にしひとつひとつ作っています。丸みを帯びた形は目で見ても楽しめますが、手触りにこだわり滑らかに磨き上げられています。デザインのモチーフは、自然に囲まれた工房周辺で目にすることができる小鳥や木の葉など身近なものが多く、丸みを帯びた形と相まって親しみの湧くアイテムに仕上がっています。

クラフト蒼
クラフト蒼
クラフト蒼

ものづくりにかける思い。自然を愛する心。

臼田氏は素材からこの地で育った材料で製作したいとの想いから、自分の森を取得しました。森の木々をチェーンソーを持ち寄り自分の手で伐採して素材を用意しています。樹齢数十年の自然の恵みを使って作るクラフト蒼の作品の数々は、決して楽ではない作業を自らの手で行い、自然に感謝しながら作る想いのこもった作品ばかりです。

クラフト蒼

〒098-1202
北海道上川郡下川町緑町 下川町木工芸センター内
ショールーム併設

電話番号 01655-4-3835

  • メーベルトーコー

    銘木単板と呼ばれる「突板」。その美しさを引き出すには木使い達の木遣いがある。

  • cosine

    全てのはじまりは、「素材を粗末に扱ってはいけない」という想いから1988年に誕生。

  • アーリータイムスα

    挑戦し続け、新たな価値を見出す先人から受け継がれた教え。「人と機械との共存」。

  • 山岡木材工業

    素材・製材・加工を一貫し独自のスタイルで熟成された昭和17年創業の誇りと威厳。

  • ササキ工芸

    「チャレンジし続けること」誰から教えられたわけでもなく自発的に考える職人集団。

  • 匠工芸

    柔軟な発想と一流の技術でプロ意識という誇りを身に着ける若手職人たちの憧れの場。

  • 宮田産業

    妥協を1%も残さないことが本当のプロフェッショナル、心地よさには理由がある。

  • インテリア北匠工房

    「あたりまえ」を当たり前に考える。本物を知り尽くした職人の答えは素材感をデザインすること。

  • 北嶺工匠

    どんなに難しくても決して断らない、その裏には長年の経験と技に基づく、自信があるから。

  • インテリアNASU

    それぞれに動きながらそれぞれの歩調を合わせていく。それがナスの阿吽の呼吸。

  • 大雪木工

    材料、機械、加工全ての工程において合理的に計算された、旭川家具の中でも屈指の大型家具工場。

  • 丹野雅景 木工デザイン制作所

    企業秘密なんてない。それは真似のできない、精密木工の腕と込められた想いがあるから。

  • アートクラフト BAU工房

    父から息子へと受け継がれる、木を知り尽くしたその腕前と木への愛着、そして遊び心。

  • リーフスタイル

    木との出会いは一期一会。「せめて僕の前を通る木は、最後まで使い切りたい。」

  • T.MOTOI

    イタリアで修行し、日本の伝統と融合させたモダンインテリア。美しいデザインは美しい製図が原点。

  • クラフト蒼

    自然を愛する心とものづくりにかける想いを形をした、大自然から生まれたオブジェ。

  • 高橋工芸

    材料、道具、何よりも腕。挽物の伝統を守りながら、小さな作業場から、時代の最先端をゆく。

  • CONDE HOUSE

    CH Limitedはカンディハウスの限定商品。「長く愛され、使い継がれる」あなただけの特別な家具。

  • クリエイトファニチャー

    古きを愛し、新しきをクリエイトする。伝統を守りながら進化したデザインを生み出す次世代の旭川家具。

  • 木と暮らしの工房

    お客さま、木、そして職人同士。常に周りへの“気遣い”を忘れずに、日々家具づくりをしています。

  • インテリアえぞ

    伝統を重んじて、必要に応じて新しいものを取り入れていく。そのこだわりが愛される秘訣。

お電話でのお問い合わせも受け付けております。 定休日:土曜日・日曜日・祝日 9:30~17:00 0800-800-8334