使い勝手の良い無垢家具桐箪笥 | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房
桐箪笥

Kiri Tansu

伝統工芸士が作る加茂の桐箪笥

美しさと機能性に秀でた、日本の伝統工芸品。

江戸時代後期から普及した桐箪笥。調湿効果が高いことで知られる桐は、四季がある日本の気候に最適な木材でした。またほかの木材に比べて難燃性に優れ、木造建築で火事が多かった日本では好んで使用されてきました。機能性もさることながら、桐箪笥の魅力は木目の美しさ。まっすぐ流れる木目と柔らかい木肌には気品があり、婚礼家具としても愛用されています。さらには経済産業大臣の認定資格制度である「伝統工芸士」の称号を持つ職人が手掛ける桐箪笥は、類稀なる技術が施された逸品ばかり。もちろん素材にもとことんこだわっており、それは世代を超えて受け継ぐに相応しい至高の逸品です。現代のインテリアとも合わせやすいアレンジを加えた製品を多数ラインナップ。日本が生み出した最高級の家具で、桐のある生活をお楽しみください。

?>