ようこそ ゲスト 様

日本語 | 繁體中文 | 简体中文 | English

ウォールナット

Black Walnut

ウォールナット

高級感のある美しい木肌と風合いから人気の高い樹種。

独特の風合いや墨流しと呼ばれる木肌の美しさなどから、世界屈指の銘木に数えられるブラックウォールナット。落ち着いた色合いと美しい木目が、重厚さと独特の気品を醸し出し、クラシカルやモダンな雰囲気のインテリアに調和します。その実は「クルミ」と呼ばれ、私たちの生活に馴染みの深い木です。日本では「鬼胡桃(オニクルミ)」というポピュラーな木がありますが、ブラックウォールナットとは違い、その大半が白木の木材です。
厳しい寒さのもとで時間をかけて生長するため、硬く粘りのある材質を持つ一方、軽量で扱いやすく加工性や塗装性にも優れています。また、加工後の狂いが少ないため、ライフルの銃床や楽器に使われています。辺材は灰白色。心材は濃い茶色のほか、時に黒紫色や赤紫色などが見られることも。辺材から心材にかけての様々な色がグラデーションを描き、美しい模様の表情を形成します。
チーク、マホガニーと並んで世界三大銘木の一つとして最高ランクの評価を得ているこの木材は、「家具材のロールスロイス」とも呼ばれ、チェアやテーブル、キャビネットといった家具や高級車のウッドパネルなどに使われ、人々の憧れの的となっています。枝木の分かれ目の部位を「クロッチウォールナット」といい、模様が美しく採れる量も少ないためさらに高値で取引されます。

お電話でのお問い合わせも受け付けております。 定休日:土曜日・日曜日・祝日 9:30~17:00 0800-800-8334

?>